ミーゼ ディープスキンクリア ディープスキンクリア

マスク生活による蒸れや皮脂分泌、
生理前の肌荒れ

こんなお悩みありませんか?

  • マスク生活の影響や生理前などにお肌が敏感になっている
  • 外気の熱と呼吸によってマスクの中が高温多湿になり、こもった熱と汗で毛穴がどんどん開いて皮脂が過剰に分泌されている。
  • いつもより皮脂の分泌が増える、毎月の生理前の敏感な時期に汚れや皮脂をしっかり落としたい。

超音波振動で、
毛穴汚れもすっきり

新形状!スプーンヘッド

でこぼこした小鼻周りにもフィット。洗顔をするようにくるくるとなでるだけで、多方向から汚れをすくい取ります。皮脂汚れを浮かして弾き飛ばすから、効率よく毛穴汚れにアプローチします。

落ちにくい油性マジック、
スプーンヘッド検証

肌を擦らず汚れを水ではじき飛ばすことで肌に刺激をあたえず汚れを落とします。

超音波振動によりラードが溶ける

※超音波振動により、ラードが溶けることを確認した実験です。実験用の特殊な環境で撮影していますので、ご家庭では行わないでください。製品が故障する原因となる場合があります。

使用前
Before
使用後
After

濡れたお肌をくるくるとなでることで毛穴などの汚れをすくい取ります。
超音波振動により皮脂汚れを浮かして弾き飛ばすことでより効率よく毛穴汚れにアプローチ。

ディープスキンクリア
おすすめポイント

POINT 1

超音波振動
イオンクレンジング

約27kHzのハイパワーピーリングとイオン導出のダブルの機能を搭載。毛穴の奥に詰まった汚れをパワフルにはじき飛ばします。使用後はざらざら感のないツルスベ肌に。

POINT 2

超音波振動
イオンモイスチャー

汚れをしっかり取り去った上で、イオン導入と超音波の細かい振動により、お肌をタップする事でお肌をケアします。

※イメージ

超音波振動で美容成分を肌の奥まで浸透*1させ、手で塗布するより肌水分量が約380%*2になるほど、しっとりしたうるおい肌に導きます。更に、超音波振動がお肌をタッピングします。

うるおい380%アップ

*1…角質層まで  *2…化粧品のみを使用した場合、使用前(皮膚水分量52.1a.u.)と使用後(皮膚水分量59.3a.u.)の変化量の差は+7.2であったのに対し、化粧品と本製品を併用した場合,使用前(皮膚水分量48.9a.u.)と使用後(皮膚水分量76.5a.u.)の変化量の差は+27.6であった 

POINT 3

ボディモード

ヒジやかかとなどの固い角質も強力ピーリング

POINT 4

お風呂で使える

防滴仕様(IPX5)だからお風呂でも大丈夫。また、コードレスなので場所を選ばずどこでも気軽に使用できるのも魅力。気になるときにいつでもケアできます。*……完全防水ではありません。水中に沈めたり、流水を3分以上あて続けないでください。故障の原因となります。

Instagramでも話題

マスキングテープ
木造あさみ

防水なのでピーリングは
いつもお風呂でやってます!

asami_kizukuriさん

私は平らな方のヘッドでのMOIST LIFTモードがお気に入りです!美容液をイオン導入と超音波の振動で浸透させてくれるので、普段より格段に浸透力の良さを実感できます。

※角質層まで

マスキングテープ
木造あさみ

なるべくお化粧をしないで
生活をしたいから、
角質ケアはじめました◎

Kosakayuka0627さん

透き通った肌にするためにはじめました。古い角質がしっかり取れて、肌の色がワントーン明るくなりました!
素肌美人になるために使い始めましたが、メイクも前より仕上がりがよく、メイクするのも楽しくなりました☆

マスキングテープ
木造あさみ

お顔とBodyの二刀流が
出来てめちゃくちゃいい!

Mariaxnemecさん

スプーンヘッドは小回りきくから目元や鼻もお手入れしやすかった◎
お手入れしてる最中は水飛沫が結構出て、ズーッ…って超音波の振動があるくらいなんやけど、顔洗ってからが凄い! お肌つるつるやし化粧水めっちゃ浸透する! おうち時間ばっかりやしこれからもホームケアに使お☆

※角質層まで
※眼球のまわりやまぶたには使用しないでください

※使用感についての個人の感想です。使用感や効能効果の感じ方には個人差があり、効能効果を保証するものではありません。

HOW TO USE使い方

Enjoy your bath time!
公式通販
サイトで購入
  • ディープスキンクリア スプーンヘッド
  • ディープスキンクリア ワイドヘッド

スプーンヘッドで気になる角栓を
クルクルしてディープオフ

ディープスキンクリア

19,800円(税込)

公式通販サイトで購入

COLUMN

ビューティーコラム

ページトップへ